So-net無料ブログ作成

冷却用ジェルマット・保冷剤の誤飲に気をつけて! [tomo LOG]

1399694195076.jpg
そんな事もあったですね。のニコ嬢





ともも苦い経験でした^^;


今年はGW前から夏の様な暑さが続いたからか
例年よりも早く

ペット用クールマット,誤飲 のワードで

当ブログに訪問する方が増えている様で。


探し易い様に 記事リスト 作りました。

 誤飲(ジェルマット) 記事リスト

記事数は少ないですが、トラブル対応時の参考になればと。


ニコは大事には至らずに済みましたが、
誤飲した保冷剤の材質によっては命を落とす可能性があります。


誤飲に気付いたら
1) 嘔吐・下痢はしていないか?痙攣等が出ていないか。
   誤飲してから現在のわんこの様子。異変は無いか確認。
2) いつ・何を・どれぐらいの量を口にしてしまったのか、
   ジェルマット(保冷剤)の外装材を飲み込んでいないか確認。
   判れば保冷剤の材質も。
3) すぐにかかりつけ医又は最寄の動物病院へ連絡、1),2)を伝え指示を仰ぐ。

2)はわかる範囲で出来るだけ詳しく。
意図的な過少申告はしない様に。

誤飲させない事が一番大事ですが、誤飲してしまった後の対応も大事です。

獣医さんは飼い主さんを責めません。迷わず正直に獣医さんに相談しましょう!






共通テーマ:ペット
pick up!