So-net無料ブログ作成
検索選択

光るリードを使ってみた [tomo LOG]

20170314_01.jpg
たくさん歩きしましたよ。のニコ嬢





リードのモニターでたくさん歩けて
ニコさんは楽しかったみたいです(´艸`*)

今回の記事、かなり長めですm(_ _)m



もふの家愛用のRUMKAさん(⇒)のリード。

最新モデルの光るリードでクラウドファンディング中。

20170314_02.jpg


MAKUAKEのRUMKAプロジェクトサイト⇒


この「光るリード」のモニターさせていただきました。

RUMKAさん、ありがとうございましたm(_ _)m


リードの概要はMAKUAKEさんのサイト(⇒)を
見ていただくとして

私は使用感をレポさせていただきます。


そもそも、高品質反射材ファブリックって何?って感じですよね。

反射材と聞くと『安全チョッキ』『防犯ベスト』などを
イメージすると思いますが、
このリードに使わている生地はそんなやぼったい感じは無し。

見た目は、おしゃれな白いリードです。
お洒落の邪魔をしません。

あら、素敵。

日が暮れて、ライトが当たると反射して
これでもかとリードが光ります。

使ってる方は光ってる感ゼロ。
反射材を身に着けてる自覚ゼロ。

なのにおしゃれ。

あら、素敵。

あ。もう1色の蛍光黄色もやぼったい感じは無し。

昼はオシャレな蛍光黄色。
夜は光に当たると反射して白っぽい色に。

1本で2色を楽しめる感じ(笑)

昼夜問わず目を引くので、安全最優先な方にお勧めです。


普段は夜の散歩に電池式の光るリード(安心感0の某国製)
追加するスタイル。

1本で昼夜兼用できるリードはありがたいです。



リードに触れた感覚としては、つるつるさらり。

生地が手に馴染むまでは落ち着かないかもしれません。

なので、1本でリードとして使うよりは
肩掛けなどにアレンジできる3本セットがお勧めです。

元々RUMKAさんは肩掛けリードを推奨しているのと、
私自身も肩掛けリード派なのでお勧めしちゃいます(笑)

それに同じ素材の肩掛けリードなら
人用の反射材にもなるので、夜散歩が多い人にいいかも。



話を戻して、気になるお手入れ。

お借りしているリードに土を塗り込み、
(*借り物なのに、酷い人とか言わない様にー)
ウエットティッシュで軽く拭いてみた。

20170314_04.jpg


あら、キレイ。

この後、ウエットティッシュでゴシゴシ拭いたら
生地部分の土はキレイに落ちました(*'▽')

縫い糸部分は土が繊維に入り込んでしまうので、
ウエットティッシュでは汚れが落ちませんでした。

素材的に水濡れOKですが、
金具部分を濡らすのはNGなので(金具が劣化します)
拭いて汚れを落とせるのは嬉しい(*´ω`*)


と、以上がモニターさせていただいた感想になります。ざっくりとしてますが。



暖かくなると、夜散歩の機会が増えてきます。

このリードなら、いつものお散歩スタイルのまま
昼夜気にせず楽しいお散歩ができそう。

わざわざ電池式の光るリード出さなくていいし(笑)

RUMKAさんの『光るリード』
クラウドファンディング後の販売については
検討中との事です。

興味のある方はMAKUAKEのRUMKAプロジェクトサイト⇒へ。


最後までお読みくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

20170314_03.jpg
ありがとうございました。






nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット
pick up!

nice! 25

コメント 2

ひね造親方

不安感たっぷりの某C国制ね。昼間でも使えるみたいだが
夕方~夜~深夜がメインでそ?とも吉君はその頃には寝てる・・
ああ、どら美ちゃんがコッチョリ夜の散歩に連れて行ってくれる
かもしれないから、このリード有っても良いか・・
ただ、夏になると虫が寄ってくるんぢゃね?
それに某C国制だから長持ちはしないわな。
by ひね造親方 (2017-03-17 02:05) 

もふのとも

★ひね造親方
お返事遅くなりましたm(__)m
某国製はすぐ壊れるし、何よりも発火しそうでね(^^;)))
このリードはその心配も無いので、
どらにこには安心してお散歩してもらいましょー
by もふのとも (2017-03-20 18:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。